せどりのことなら三郷市の黒川税理士office

〒341-0024 埼玉県三郷市三郷1-5-8三光ビル305号室 / TEL:048-934-9788 / 営業時間:9:00~17:00(月~金)

当事務所のサービス

画像

「せどり」の税金については何でもおまかせ!!
せどりに詳しい税理士が申告から
節税まですべて引き受けます。

「セドラー」の皆様へ
はじめまして。「黒川税理士office」税理士の黒川葉子です。  私はたくさんのセドラーの方の確定申告にたずさわり、自称「せどり専門の税理士」として埼玉で開業しています。
せどりは、確実に売れるものを安く仕入れ、ネット上(主にamazon )で1円でも高く販売する、とても効率の良い、また将来性のあるビジネスだと思います。 私自身もせどりの魅力を十分に理解し、セドラーの方のお役に立ちたいとの一心で、日々せどりの情報収集もかかしておりません。 納税・節税はもちろん、せどりに関わるすべての行政手続きや日々発生する問題についてもアドバイスさせていただきます!!

「せどり」に関わる税金

 副業でせどりをされている方、会社をやめて個人事業主としてせどりをされている方は、年に1度、確定申告をする必要があります。

 確定申告とは、毎年2月16日から3月15日までの間に、前年の1月1日から12月31日までの売上・利益・税金を計算して、税務署に申告を行うことです。ただし、1年間の利益(売上-仕入・経費)が20万円未満の場合は申告する必要がありません。

  確定申告をしなかった場合、税務署から、ある日突然調査の連絡がくるかもしれません。最悪の場合は過去3年間にさかのぼり、本来の税金を徴収されるうえに、無申告加算税・延滞税の支払いという法外なペナルティも課されます。

 せどりもビジネスである以上、正しく税金を支払う必要があります。せどりを始めたばかりの方のみでなく、すでにせどりを始めて時間はたっているけど一度も確定申告をしたことがない方も、まずはご相談ください。もちろん相談は無料です!!

「青色申告」が有利

 せどりを始めると、個人事業主となり、税務署へ「開業届」などの必要書類を提出することになります。

 個人事業主の申告には「白色申告」と「青色申告」の2種類があり、「青色申告」には利益から65万円を特別に控除してもらえるなどの大きな特典が用意されています。

 ただ、「青色申告」をするためには、「少しだけ詳しい経理処理をすること」などの条件もついています。

 毎年続けてビジネスをするうえでは、絶対に「青色申告」をした方が有利となりますので、詳しい経理をして特典を活かしてください。 当事務所では、「開業届」を始めとしたすべての税務上必要な書類をご用意します。また「青色申告」ができるように詳しい経理処理もしますので、安心してお任せください!!

「せどり」で儲けるための最低条件

 せどりに限らないかもしれませんが、儲けるための最低条件があります。

 それは毎月いくら儲かったのかをちゃんと把握して、儲かった理由、あるいは儲からなかった理由をしっかりと分析・把握することです。

 不思議ですが、これをやるだけで以前よりも必ず儲かるようになります。

 儲かってるつもりでいたが、実際に経理をしてみて数字を見たらほとんど儲かってなかったという方がおおぜいいます。

 当事務所には、領収書を渡すだけで、毎月の決算、分析、税金の申告まですべてやる「丸投げプラン」をご用意していますので、ぜひお問合せください。

「せどり」で経費にできるもの

 以下の費用を経費として計上できます。経費が多ければ、利益も減り、納める税金も少なくてすみます。経費にできる費用は、領収書をきっちり残し、「もれなくすべて」計上しましょう!!

  • ①商品仕入費用
  • ②交通費(電車代、ガソリン・高速代)
  • ③amazonへ支払う手数料
  • ④納品時の宅急便代
  • ⑤納品作業に使う備品代(PC、プリンタ、用紙、ガムテープ、ハサミ、のり等)
  • ⑥スマホ購入代金
  • ⑦アプリ利用料(「せどりすと」等)
  • ⑧スマホ通信費
  • ⑨セミナー費用
  • ⑩せどりに関する雑誌・書籍代
  • ⑪せどり仲間等の打ち合わせ弁当、食事代
  • ⑫遠隔地に仕入に行った場合は宿泊費
  • ⑬自宅が賃貸で、そこで納品作業をしている場合は家賃の一部

その他にもせどりで利益を出すためにかかった費用すべてが経費として計上できます。

「せどり」は資金力で勝負

 せどりの技術があがってくると、仕入れるものが見つからないという悩みからは解放されます。  そのかわり今度は、仕入れたい商品はあるけど、カードの与信枠も限界で、お店に置いて帰らざるを得ないという状況になるかもしれません。

 そんなときは銀行からの借入れを検討されてはいかがでしょうか。せどりだって立派なビジネスです。販売の実績や今後の計画をきちんと説明できれば、銀行から数百万の資金だって調達できます。ビジネスを大きくしたいのであれば、銀行借入れによる資金調達はとても大事なステップの1つです。

 当事務所では借り入れのお手伝いとして、銀行へ提出する書類作成や、銀行員の方との面談の練習なんかも実施しています。一度も銀行借入れをしたことをない方でも、借入れの基本的なことからお教えしますのでご安心ください。

料金・プラン

※年間売上1,000万円超はご相談ください。個別にお見積りを作成いたします。
※伝票入力も当事務所にお任せいただく場合は、1伝票あたり100円 + 税が必要になります。

顧問契約締結プラン年間売上1,000万円までは 毎月1万円 + 税
(毎月いくら儲かっているかの月次決算をします。さらにいつでもどんなご相談も無料にて承ります。確定申告料は別途発生します)
丸投げプラン年間売上1,000万円までは 毎月3万円 + 税
(確定申告、日々の伝票入力、月次決算、無料相談、銀行借入れ支援、税務調査対応などすべてを当事務所に丸投げいただけるプランです)
バナー

Menu

対応エリア

埼玉県、千葉県、東京都、茨城県